スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - |

携帯から投稿(´ω`)
なかなか眠れないので、久々に中島美嘉の曲を何曲か聴きました。
「雪の華」は、何年ぶりに聴いただろう?
一時期ずっと聴いていたから、最近は聴いてなかった。
いい曲には変わりないんだけど、思い出補正が激しくかかっている。

おやすみなさい(つ∀-)


| Blog | comments(18) |

若いなぁ・・・ (´ー`)公開忘れてた。
いつの時代も以下のような記事を見かけますが・・・。
こういう類の相談もよく受けます。
たまに「えっ?!」と感じてしまうのが、問題の相手ともう付き合っている場合。
他人の私に相談する前に、本人にきちんと言うべきなのでは、と(´Д`;)

確かに空気が読めない方もいらっしゃいます。
私が一番困るのは「同じ時間の過ごし方」を強要してくる方ですね。
「俺は暇なのに、忙しそうだね」とか言われても(´・ω・`)知らんがな。

逆になんでそんなに暇なのか聞きたい。
そういう方に限って「時間を潰すのにもお金がかかる」と二言目には言われますが
新たにお金をかけずとも時間を自分のために使うことは出来そうですけどね。

という私も毎日ジョギングに勤しんでいます。
お金かかりませんし、お金ありませんしね(つд⊂)
結構ストレス発散にもなっていますので、いいんですが。


この記事を読みながら、「なんでもほどほどがいいんだろうなぁ」と部下と話した昼休みでした。



   ソース→ http://www.sugoren.com/report/post_923.php


女性が「キモい!」と感じるアプローチ9パターン

【1】しつこくデートの約束を取り付けようとする。

女の子の予定を気にせず、とにかく「デートしよう」と迫るパターンです。「次に遊ぶ日が決まるまで、帰らせてくれなくてイライラした」(10代女性)のよ うに、あまりに強引なアプローチは、引かれてしまう可能性があります。デートの約束を取り付けるにも、加減が大事なようです。


【2】毎日、大量のメールを送ってくる。
内容の薄いメールを、毎日欠かさずに送るパターンです。「毎日、日記みたいなメールを送られても、正直困る」(20代女性)というリアルな意見もありまし た。彼氏ではない人からのマメすぎるメールは、逆にうっとうしく思われてしまうようです。用のないメールは、あまり送らない方が良いかもしれません。


【3】歌やポエムをプレゼントする。
プレゼントとして、歌を歌ったりメールにポエムを添えたりするパターンです。「メールにその人が作ったらしいポエムが付いてて、キモかった」(20代女 性)と、残念ながら歌やポエムで思いを伝えるのは難しいようです。男らしく「好きだ」とストレートに伝えた方が良いでしょう。


【4】鳥肌が立つようなクサい言葉を連発する。
会話やメールの中で、歯の浮くような言葉を連発するパターンです。「なんでもロマンチックに言えば良いと思ってるのがイタい」(10代女性)という厳しい 意見があるように、好きでもない男性からのキザな言葉は、女の子には響かないようです。意識せずに、普段通りの言葉遣いで話しかけてみましょう。


【5】やたらとボディタッチが多い。
一緒にいるときに、肩や手、頭などに触れるパターンです。「仕事中、不意に頭をなでられた瞬間、ゾクッとした」(20代女性)のように、女の子はボディ タッチに敏感です。また、彼氏でもないのに馴れ馴れしく触れるのは、常識がないと受け取られかねないので、あまりしない方が良いかもしれません。


【6】昼休みや休憩時間を、意図的に合わせてくる。
仕事やバイト中に、休憩時間を合わせるパターンです。「バイト先で休憩時間をわざと合わせてくる人がいた。バイト中だから逃げられないし、ズルい」(20 代女性)と感じるようです。休憩時間を合わせた経験のある方は、偶然一緒になったときこそアプローチしてみてはいかがでしょうか。


【7】趣味や食べているご飯を同じものにする。
趣味やご飯の好みを、同じだと主張するパターンです。「タバコの銘柄を変えると、その度に同じにしてきてイヤだった」(20代女性)と、あからさまに趣味 や好みを一緒にするのは逆効果のようです。好きな人の趣味を尊重することは大事ですが、すべて同じにしようとすると「自分の意思がなくて、男らしくない」 と思われてしまうので、注意が必要です。


【8】付き合ってもいないのに、家まで送る。
帰り道で、彼氏でもないのに家の前まで送るパターンです。「付き合ってないのに"心配だから送る"って、家まで付いてくるのは怖い」(20代女性)などの意見があり、家に来られることを嫌がる女性もいるようです。送るとしても、駅までくらいが妥当でしょう。


【9】待ち伏せする。
勤務先や家の周りで待ち伏せするパターンです。「教えた覚えがないのに、家の前で待ち伏せしてて、怖かった・・・」(20代女性)という経験がある人もい るようです。ストーカーと勘違いされかねないので、待ち伏せはしない方が良いかもしれません。時には、男らしく人前でデートに誘うような勇気も必要でしょ う。




| Blog | comments(4) |

残念です。
今敏さんの訃報を聞きました。


「PERFECT BLUE」「妄想代理人」「東京ゴッドファーザーズ」
「千年女優」「パプリカ」など斬新な作品ばかりでした。

本当にショックです。

どうか安らかにお眠りください。
最後に素敵な作品を有難うございました。


| Anime/Manga | comments(0) |


1/40 >>